ページ内を移動するためのリンクです。

これまでの全国高校生歴史フォーラムとは

ここからメインコンテンツです

審査結果発表

奈良大学にて第10回「全国高校生歴史フォーラム」審査委員会が
開催され、厳正な審査の結果、以下の受賞者が決定しました。
多数の応募ありがとうございました。
応募総数98件

※受賞者掲載順は高校コード表順

優秀賞
5

茨城県・茨城高等学校

研究タイトル

鉱山産鉱物輸送・運搬の近代化
~常磐炭田磐城地区と足尾銅山を中心に~

史学部 井坂慶喜・岸優希・讃岐翔吾

埼玉県・開智高等学校(中高一貫部)

研究タイトル

「史跡保存」にみる地域と行政
~「石田堤」保存に関するフィールドワーク~

開智中高一貫部 歴史研究同好会 竜田将資・中尾広海・新井本光輝・林明日翔

千葉県・市原中央高等学校

研究タイトル

明治から現代に残された18歳の日記
~日本点字の父、石川倉次の若き日に迫る~

歴史研究部

静岡県・静岡県立磐田西高等学校

研究タイトル

里山崩壊が獣害(サル害)を招いたのか
―磐田市の民話「シッペイ太郎」を例に歴史的に検証する―

科学部 鈴木良輔・神谷祐翔・神谷花

京都府・京都府立宮津高等学校

研究タイトル

与謝郡与謝野町山田の小字研究

フィールド探究同好会 岡野悦大

佳作
5

埼玉県・早稲田大学本庄高等学院

研究タイトル

ベイズ確率論からみた戦国武将の意思決定の分析
~数学は歴史研究に貢献し得るのか?~

地理歴史部 野沢修矢

神奈川県・神奈川県立秦野曽屋高等学校

研究タイトル

唐子神社の由来に迫る

日本史研究同好会 宇田川剛史・渡部将太

神奈川県・法政大学第二中・高等学校

研究タイトル

学徒勤労動員の記録
―神奈川県における援農を事例として―

社会科学・歴史研究部

静岡県・聖隷クリストファー高等学校

研究タイトル

浜松の城
~水城から山城まで多彩な城跡を探る~

三浦息吹

奈良県・西大和学園高等学校

研究タイトル

地籍図による大輪田城の研究

小池晃弘・宗内慧・中俊輔

優秀賞受賞校の代表者5組15名を奈良大学へ招待します。

全応募者にはフォーラム終了後、優秀賞のレポートをまとめた発表資料集並びに参加賞を高等学校宛に送付いたします。

このページの先頭へ