対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

社会学部 心理学科就職(進路)・資格

就職(進路)

「なりたい自分」の夢を追いかけて、活躍する先輩たち

幸せにしたい人たちが、幸せでいつづけるための仕事をしたい

私は高校生の時に心理学を学びたいと思い、奈良大学を受験しました。心理学の勉強は楽しく、スクールカウンセラーや臨床心理士などの心理専門職を目指すことも考えましたが、それに限らず、私が幸せにしたい人たちが幸せでいつづけるための仕事に就きたいと思うようになりました。そして就活講座をきっかけに、「人事」という仕事に魅力を感じ、現在は人事部で採用担当として働いています。

心理学を学ぶことは相手の気持ちを引き出す勉強だと思います。人とのコミュニケーションを円滑にするコツを知ることができ、人が好きな人ほどより専門的な仕事への道も開けると思います。また、私は自分のことを客観的に見ることができるようにもなりました。冷静な判断ができる分、自分に余裕ができ、人のために使える時間が増えました。大学生活も、就職した今も、とても幸せです。奈良大学に入学する皆様にも、大学生活と将来を幸せで楽しいものにして頂きたいです!

社会学部 / 心理学科 2016年卒業

福嶋 涼

Ryo Fukushima

勤務先:株式会社フロンティア不動産販売(センチュリー21加盟店)

就職データを詳しく見る

取得できる資格

さまざまな資格が取得できます。

心理学科では、特定の科目を履修し、単位を取得することで下記の資格を取得することができます。

認定心理士 人間の“こころ”を理解する心理学の基礎知識と技能を習得した人に対して、日本心理学会が認定する資格です。心理学の実習・演習などの専門科目を履修すれば、資格取得が可能です。
公認心理師 心理専門職の国家資格です。国家試験の受験資格を取得するには、大学の学部・大学院で必要な科目の単位を修得し、卒業する必要があります。この受験資格の取得を支援する充実したカリキュラムを現在準備しています。
詳細はこちら
臨床心理士
(大学院への進学・修了が必要)
臨床心理学に基づく知識・技術を用い、心理査定やカウンセリングなどの専門業務行う心理専門職です。臨床心理士資格審査の受験資格を得るには、大学院を修了する必要があります。本学大学院社会学研究科臨床心理学コースは第1種指定大学院であり、修了と同時に受験資格が得られます。
詳細はこちら
産業カウンセラー 企業などで働く人たちが抱える問題の解決について、心理学的手法を用いて支援する技能を認める専門資格です。所定の単位を取得して心理学科を卒業し、日本産業カウンセラー協会が指定する講座を修了することで受験資格が得られます。
児童指導員(任用資格) 児童福祉の現場で、主に父母などに代わって児童(18歳未満の者)を監護する場合に代替的役割を果たす職です。心理学科を卒業することで任用資格を取得できます。
司書 公共図書館や大学図書館などで、専門的職務に従事します。主な職務は図書・資料の収集、整理、保管、貸し出しなどです。
販売士1・2・3級 小売業などに携わる人の資質やサービス向上を目的につくられた資格です。特別セミナーなどで資格取得をサポートしています。
知的財産管理技能検定3級 知的財産分野の初歩的知識を持ち、それらの課題発見から解決までを手掛けられる能力を備えていることを認める資格です。
ファイナンシャルプランニング技能検定3級 金融知識を用いて資産運用や生活設計についてアドバイスをする技能を認める資格です。3級を取得すると、個人の資産運用や保険資産についての相談業務を行うことができます。

ページトップ