ここからメインコンテンツです。

学部・大学院

大学院

大学院
社会に貢献する専門家の育成
  • 大学院紹介
  • 文学研究科
  • 社会学研究科

学びのポイント

ページトップへ

国文学専攻(修士課程)

本学文学部国文学科を基礎に日本の言葉を巡る文化的諸現象を、古典・近代文学・言語伝承を中心に研究しています。従来の国文学の枠よりもいっそう広い視野でとらえ直す研究の場を開くのが目的です。つまり、これまでの国文学研究の主流であった和漢の古典と近大文学といった文字言語文化領域の研究にとどまらず、それらの根底に流れる口承的な言語文化領域や比較文化領域も研究対象とする多彩な科目を開設。文献と口承との交流を日本や世界とのかかわりの中でとらえ直す視点を養うのが大きな特徴です。

文化財史料学専攻(博士前期・博士後期課程)

博士前期課程には、日本史学、世界史学(東洋・西洋)、美術工芸史学、考古学(日本・国際)、保存修復学の5つの研究分野があります。歴史事象・文化事象にとどまらず、社会・文化・芸術などの諸分野を史料・文化財の両側面から検討・研究していきます。また、自らの研究分野を深めるだけでなく、各種の演習・特殊講義を開講。歴史学を対象とする者は文化財学の方法を、文化財学を対象とするものは歴史学の方法を習得し、研究の基礎を広げられるよう内容の充実を図っています。博士後期課程でも、上記5つの研究分野に分かれ、高度の研究能力、開発能力を持つ人材の育成を目指します。

地理学専攻(修士課程)

専攻は自然地理学、人文地理学、地誌学の3つの研究分野。特徴は、学問的・社会的関心の高い経済・都市問題、国際理解、国土・地域計画、環境保全、防災などに関する内容の講義・演習を配していること。最新の器材を使った計測や観察を行うフィ-ルド調査、コンピュ-タを駆使した情報処理や画像処理などの実践を通して、高度な専門知識と技術を備えた人材の育成を図っています。

大学院教員組織[平成28年度]

ページトップへ

文学研究科長
関根 俊一
国文学専攻修士課程
職位・学位氏名
教授・博士(文学) 石川 一
教授・博士(文学) 上野 誠
教授 柏原 卓
教授 藤本 寿彦
准教授・博士(文学) 木田 隆文
准教授・博士(学術) 光石 亜由美
地理学専攻修士課程
職位・学位氏名
教授・理学博士 海津 正倫
教授・博士(理学) 木村 圭司
教授 酒井 高正
教授・博士(文学) 高橋 春成
教授 土平 博
教授・博士(文学) 三木 理史
准教授・博士(学術) 稲垣 稜
文化財史料学専攻博士前期課程
職位・学位氏名
教授 足立 広明
教授・博士(学術) 今津 節生
教授 魚島 純一
教授 小林 青樹
教授・博士(人間・環境学) 河内 将芳
教授・博士(学術) 坂井 秀弥
教授 塩出 貴美子
教授・博士(文学) 角谷 常子
教授 関根 俊一
教授・博士(文学) 寺崎 保広
教授・博士(文学) 東野 治之
教授・博士(文学) 吉川 敏子
准教授・博士(文学) 大田 壮一郎
准教授・博士(文学) 木下 光生
准教授・博士(工学) 正司 哲朗(兼担)
准教授・博士(文学) 豊島 直博
准教授・博士(文学) 村上 紀夫
准教授・博士(文学) 山口 育人
准教授・博士(文学) 山崎 岳
文化財史料学専攻博士後期課程
職位・学位氏名
教授・博士(学術) 今津 節生
教授・博士(人間・環境学) 河内 将芳
教授・博士(学術) 坂井 秀弥
教授・博士(文学) 角谷 常子
教授 関根 俊一
教授・博士(文学) 寺崎 保広
教授・博士(文学) 東野 治之
  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • このサイトについて
  • 個人情報保護方針
  • 資料請求
  • お問い合わせ

ページの先頭へ戻る