対象者別メニュー

News / Topics

ニュース・
トピックス

ニュース・トピックス

2022/11/24

お知らせ

【課外活動】本学学生が、里中満智子氏講演会の運営補助を行いました

 11月22日(火)、奈良公園バスターミナルのレクチャーホールで、国際ゾンタ奈良クラブ主催の「里中満智子氏チャリティー講演会」が実施され、本学のボランティアサークル(ゴールデンZクラブ)の学生5人が運営の補助を行いました。
 里中満智子氏は「天上の虹」の作者で、ご自身の作品に登場する持統天皇、孝謙天皇などの女帝をはじめ、額田王、但馬皇女、大名児など古代の女性の生き様について講演されました。
里中満智子氏(中央)とゴールデンZクラブのメンバー、顧問の島本太香子教授(右)
 
 
 本学学生は、当日の会場設営、受付、入場者の誘導整理、講演会の音響と照明などを担当しました。運営補助を行った学生たちは、「里中さんが、子どもの頃に万葉集と出会い、その魅力を知り、古代の人々の物語を創作したと講演で話されました。奈良で学んでいる自分に重ね合わせ、刺激を受けました。」「さまざまな女性の生き方について考えさせられました。」「イベント運営の大変さを初めて知りました。」「会場の音響や照明を任されてとても緊張しましたが、各担当者と協力してスムーズに進めることができてよかったです。」「イベントを実施するために一致団結する重要さを学びました。」と話していました。
 
講演会の進行に合わせて、音響と照明を担当

一覧へ戻る

ページトップ