対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

総合社会学科からのお知らせ

2022/03/02

授業風景

学生制作の奈良大学紹介番組が3/1(火)からKCNタウンチャンネルで放送!

 総合社会学科2年生の学生が「社会体験実習」で企画・制作を進めていた番組がこのほど完成し、3月2日(水)にお披露目の試写会を行いました。

 制作に携わった学生とご協力・ご指導いただいた近鉄ケーブルネットワーク株式会社(KCN)の植田一宏様、総合社会学科教授の島本太香子副学長、領内修先生、担当教員の中坊勇太先生が出席し、完成した番組を視聴して体験実習のふり返りを行いました。

 番組を制作した学生からは「コロナ禍を大きな題材として、学生が体験したことや学生だからこそ伝えられることを発信しました。コロナ禍の学生生活はマイナス面ばかりに目を向けられがちですが、すべてがそうではないということを伝えたいと思いました」(堀江 駿さん)「メンバー全員でアイデアを出し合い、みんなで番組を作り上げました。グループが一丸となれたことがよい思い出です」(舩川 武士さん)「普段テレビ番組を見ていて、どう作っているんだろうと思っていました。今回初めて番組を制作してみて、その大変さがわかりました。1年を通してひとつの目的に向かって活動する、というよい経験ができました」(山本 和希さん)という感想が聞かれました。

 

 「社会体験実習」は、総合社会学科2年生の必修科目で、企業やNPO法人等と連携した活動を行います。KCN様には2011年度より体験実習先としてご協力・ご指導いただいています。

 

 学生が制作した番組「今だから伝えよう―コロナと大学生の日常―」は、3月1日(火)~31日(木)の間、1日4回(8:45~・14:45~・20:45~・26:45~)、KCNタウンチャンネル(ケーブルテレビ)「市民投稿 みんなのビデオ」内で放送されます。

※ KCNタウンチャンネルの放送予定はこちら(外部リンク https://www.kcn.jp/kcnfamily/town.html)

 

 また、KCNタウンチャンネルの公式YouTubeチャンネルでもご覧いただけます。

※ 「今だから伝えよう―コロナと大学生の日常―」は、KCNタウンチャンネルの公式YouTubeチャンネル内の動画「市民投稿みんなのビデオ(2022年3月放送分アーカイブ)」の最初に流れます。動画はこちら(外部リンク https://www.youtube.com/watch?v=sHhQx1xLfKI)

 

 

 

 

一覧へ戻る

ページトップ