対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

史学科からのお知らせ

2018/09/19

日常風景

奈良大学文学部史学科では、学生有志を募り、学科所蔵の古文書整理もしています。

奈良大学文学部史学科では、学生有志を募り、学科所蔵の古文書整理もしています。
 
9月18日から20日の三日間にわたって、木下光生先生(日本近世史)・村上紀夫先生(日本文化史)を中心に史学科所蔵の古文書整理をしています。
 
はじめて古文書に触れるという1回生から大学院生までの有志で大和国高市郡醍醐村の古文書を整理中です。
 
17世紀の近隣にある村との水論史料から近代の戸長役場関係史料までさまざまな文書がありました。
 
実物の古文書に触れながら、整理作業の基本やくずし字で書かれた史料の読み方を学んでくれています。

一覧へ戻る

ページトップ