対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

地理学科からのお知らせ

2022/06/10

学生紹介

奈良大学公式Youtubeチャンネルで公開中の動画『地理学科の日常』を制作した学生に話を聞きました。

奈良大学公式Youtubeチャンネルで公開中の動画『地理学科の日常』を制作した学生3人に、活動について、そして後輩へのメッセージを聞きました。

 

監督:木村優斗さん(文学部 地理学科3年)

 地理学科の魅力を知ってもらうために、どんなところを見てもらうのがいいかと試行錯誤しながら制作しました。今後も、興味を持ってもらえるような動画を少しずつではありますが増やしていきますので、ぜひ見ていただけたらと思います。

 動画制作活動や自主勉強会などの地理学科の課外活動は、先輩から後輩へ引き継ぐことにより、絶えることなく継続する形を取っています。今回は、撮影担当で4年生の岡山さんにアドバイスをもらいながら制作を進めました。将来的には私達が後輩に引き継ぐことになります。学外に情報を発信する学生広報活動は責任ある仕事であり、なかなかできない経験だと思います。興味のある人はぜひ地理学科に入って活動に参加してください。

 

 

撮影担当:岡山和樹さん(文学部 地理学科4年)

 高校の文化祭のクラス展示で映画を撮影・編集した経験があり、写真が趣味でカメラの扱いにも慣れていることから、今回動画の撮影を担当することになりました。

撮影について後輩に伝えたことは3つの注意点です(記事では詳細を割愛します)。今後の撮影に活かしてもらえたらと思います。

 地理学科はいろいろなことに挑戦できる場があるので、自分の好き嫌いに関係なく挑戦してほしいです。意外と楽しいと思えることもあるかもしれないので、挑戦してから見極めて、自分が楽しいと思える活動をしてほしいと思います。

 

編集担当:平嶋麟太郎さん(文学部 地理学科2年)

 木村さんがPCで動画編集をしているところに通りかかり、知っているソフトを使っているなと思って話しかけたことがきっかけでこの活動に参加しました。どんな感じの動画にするかを木村さんや岡山さんと話し合って決め、編集作業は家で一人で行うことが多いです。趣味のアニメ・動画制作をこの活動に活かすことができてよかったです。自分の好きなことが意外なところで役に立つこともあるので、迷わず好きなことを楽しんでほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

ページトップ