対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

地理学科からのお知らせ

2020/02/18

ニュース

地理学科の木村教授が分担執筆した論文が国際誌に掲載

地理学科の教員は、教育だけでなく研究の面でも国際的に活躍しています。

 

奈良大学文学部地理学科の木村教授は、北海道大学農学研究院およびインドネシア国立技術評価応用庁(BPPT)等とともに、インドネシアの森林火災による二酸化炭素の放出について研究を続けています。

この成果がこのたび、International Journal of Environmental Science & Natural Resources誌に連名で「Carbon and Water Interaction Model in Tropical Peatland」という論文としてまとめられました。

 

なお、本論文には、作業の一部を手伝ってくれた、奈良大学文学部地理学科卒業生の岩瀬智英さん、久妻はるかさんが謝辞に掲載されています。

一覧へ戻る

ページトップ