対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

地理学科からのお知らせ

2018/03/08

ニュース

国土交通省国土地理院 地理地殻活動研究センターの宇根寛センター長が来学されました!

 3月7日(水)に国土交通省国土地理院 地理地殻活動研究センターの宇根寛センター長が本学碓井照子名誉教授への表敬訪問のため来学され、本学の誇る、充実したGIS設備の見学や、碓井名誉教授、文学部地理学科 池田安隆教授、木村圭司教授との情報交換などを行われました。

 宇根センター長の訪問を受けた碓井名誉教授は、地理情報システム(Geographic Information System:GIS。以下GIS)を専門とし、本学にもGISをいち早く導入しました。阪神淡路大震災(1995年1月)では、直後から本学教員・学生らによる奈良大学防災調査団を組織し、GISを利用した復興調査を実施しました。また建設省にGIS研究会が設置され、その委員会のメンバーとして国のGIS政策に関わってきました。現在は、2022年度より高等学校の必修科目として新設が決まった「地理総合」において、GISの活用が重視されていることを受け、GIS教育の普及・啓発にも携わっています。

 本学地理学科は、西日本唯一の地理学科として、GIS教育に貢献できる学生の育成に取り組んでいます。

 

写真左より 木村教授、池田教授、宇根様、碓井名誉教授

一覧へ戻る

ページトップ