対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

文化財学科からのお知らせ

2022/06/17

イベント

オープンキャンパスで文化財学科を知る!

奈良大学では、年に数回、奈良大学への入試を考える高校生に向けてのオープンキャンパスを開催しています。

 6月12日、文化財学科では、個別相談や展示、体験講義などを行いました。個別相談・展示では、発掘調査で出土した本物の土器や、鏡のレプリカを手に取りながら、いくつかのクイズをしました。考古学を担当する小林先生が、高校生からの質問にも丁寧に答えていました。

 また、体験講義は、魚島先生による保存科学の講義です。その内容は、毎年継続的に調査をしている兵庫県新温泉町にある江戸時代の板絵について、保存科学的な調査の成果を紹介しています。この調査は、夏休みなどに学生たちと泊まり込みで実施しているもので、地元の薬師堂の絵馬や天井板絵を科学の目で調査しています。調査では、紀年銘のある墨書が見つかり、お堂の創建年代も判明しました。また、顔料分析では、これまで知られていなかった顔料も見つかり、最先端の調査成果の紹介となりました。

 今回参加した高校生も、目を輝かせながら、土器を触り、文化財調査の最新成果を聞いていました。ぜひ、来年からは一緒に、奈良大学で文化財学の世界を学びましょう!

展示解説と学科相談

魚島先生の体験講義

一覧へ戻る

ページトップ