対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

文化財学科からのお知らせ

2022/06/21

ニュース

相原嘉之准教授が斉明天皇の「狂心渠(たぶれごころのみぞ)」について取材を受けた記事が6月16日(木)付の産経新聞夕刊に掲載されました。

 相原嘉之准教授(日本考古学、文化財学)が、斉明天皇の「狂心渠(たぶれごころのみぞ)」について取材を受けた記事が6月16日(木)付の産経新聞夕刊に掲載されました。相原准教授は3月に発表した論文「古代大和の舟運利用の実態」(『条里制・古代都市研究会誌 37号』)で「狂心渠」の経路について論考し、注目を集めています。

 

一覧へ戻る

ページトップ