対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

文化財学科からのお知らせ

2022/02/10

イベント

相原嘉之准教授が登壇する 斎宮歴史博物館との共催公開講座「飛鳥の王宮・王都と伊勢斎宮」を3月5日(土)に開催[申込締切:2月25日(金)]

 3月5日(土)に、公開講座「飛鳥の王宮・王都と伊勢斎宮」(主催:三重県立斎宮歴史博物館、共催:奈良大学)を開催します。

 本講座では、飛鳥と伊勢斎宮の関係に注目し、考古学から飛鳥~奈良時代の斎宮をめぐる歴史的意義を飛鳥の王宮・王都と比較検討します。斎宮歴史博物館 川部浩司氏、奈良県立橿原考古学研究所 鈴木一議氏による基調報告、本学文学部文化財学科 相原嘉之准教授による基調講演「律令国家形成期の初期斎宮」、さらに、斎宮歴史博物館の大川勝宏氏をコーディネーターとして、川部氏、鈴木氏、相原准教授がパネルディスカッションを行います。

 

 内容や申込方法等、詳しくはこちらをご覧ください。

(奈良大学ホームページ 公開講座 https://www.nara-u.ac.jp/research/area/lec_public/#09)

 

 なお、本講座は当初、奈良大学での聴講またはオンライン聴講を選択可能としておりましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、対面での聴講を中止し、オンライン聴講のみに変更となりました。

 

 

  本講座に関するお問い合わせ先

  斎宮活性化実行委員会(斎宮歴史博物館内)

  電話 0596-52-3800

  (三重県立斎宮歴史博物館 ホームページURL https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/saiku/

 
※ お問い合わせ等は三重県立斎宮歴史博物館にお寄せくださるようお願い申し上げます。

一覧へ戻る

ページトップ