対象者別メニュー

News / Topics

ニュース・
トピックス

ニュース・トピックス

  • トップページ
  • ニュース・トピックス
  • 「国文祭・障文祭なら2017」 オープニング「開会式」に本学雅楽研究会の学生が出演しました

2017/09/19

お知らせ

「国文祭・障文祭なら2017」 オープニング「開会式」に本学雅楽研究会の学生が出演しました

 

  9/2(土)に、奈良市の東大寺大仏殿前にて、皇太子ご夫妻もご出席されて、「国文祭・障文祭なら2017」のオープニング「開会式」が行われ、本学雅楽研究会の学生5人が出演しました。

 オープニング「開会式」では、「“交流”と“融合”と“創造”の1500年物語」をテーマに、奈良の文化の変遷が、時代を追って、伝統芸能や創作パフォーマンスで表現され、本学雅楽研究会の学生は、天理大学雅楽部との合同伎楽隊として、伎楽「獅子奮迅」を演じました。

 本学雅楽研究会は、1983年に創部したクラブで、大学祭や入学式、オープンキャンパスといった本学の行事・イベントなどでも雅楽を披露しています。今回の舞台に立てたことは、本学学生にとって非常によい経験であり、今後のクラブ活動の励みとなりました。

 全国初の一体開催となる「国文祭・障文祭なら2017」は9/1(金)~11/30(木)の3か月にわたり、奈良県内各地でステージやアートイベントなどが開催されます。

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

ページトップ