館蔵品紹介

奈良大学博物館のコレクションをご紹介します。

板木

勢多唐巴詩板木

時代 : 江戸時代

縦約55cm、横約14.5cm、厚約2cm 6枚


『勢多唐巴詩』は畠中観斎(1752-1801)の作、当時流行した「おかげまいり」を風刺した狂詩集である。
京都の竹苞書楼から明和8(1771)年に刊行された。当時、画家としても知られた与謝蕪村(1716-83)による扉絵が含まれている。

一覧へ戻る 次の作品へ 前の作品へ

前のページへ戻る
奈良大学
〒631-8502 奈良市山陵町1500  TEL. 0742-44-1251 / FAX. 0742-41-0650
ページの先頭へ戻る