博物館ブログ

更新日:2021年12月23日(木)

2021年をふりかえって

本年も当館へご来館いただき誠にありがとうございました。

あっという間に年末となってしまいました。

 

この1年も新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、気軽に外出ができない時もありました。

その最中で、当館は3つの展覧会を無事開催することができました。

ご来館の皆様につきましては、感染対策にご協力いただきましてありがとうございました。

 

特に「東大寺龍松院 筒井家所蔵拓本展ー大和古寺の国宝・重要文化財ー」では、当館入館者数の最高記録を更新しました。

皆さまに、拓本のおもしろさなどがお伝えできたと思います。

本展に開催に伴い、所蔵する拓本を貸出していただきました東大寺長老 筒井寛昭師に、改めて厚く御礼申し上げます。

 

さて次回の開館は2022年1月6日(木)です。

 

「鹿鳴呦呦ー太田昭夫彫刻展ー」も会期が残すところ、あとわずかになりました。

しかしながら来館者が少なく、学芸員一同、非常に寂しい思いをしております。

まだご覧いただいていない方は、ぜひご来館ください。

 

それでは皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください!

前のページへ戻る
奈良大学
〒631-8502 奈良市山陵町1500  TEL. 0742-44-1251 / FAX. 0742-41-0650
ページの先頭へ戻る