対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

国文学科からのお知らせ

2016/07/22

授業風景

国文学科 特別講義(資格・就職編)図書館の仕事って面白い――司書資格をとると社会が見えてくる

国文学科 特別講義(資格・就職編)

図書館の仕事って面白い――司書資格をとると社会が見えてくる

講師:稲垣房子先生

日時 7月19日(火) 13:00~14:30
場所 C101

――国文学科の特別講義は本年度より、専門分野編(国文学・国語学に関する専門分野についての講義)、資格・就職編(教職や司書など国文学科とゆかりの深い資格や就職についての講義)、実践・文化編(実践・体験的な講義)の3つのコースに分けて行います。今回は、第一弾「資格・就職編」!

元・奈良大学教養部教授(現在、奈良大学・関西大学で非常勤講師をご担当)の稲垣房子先生に、司書の仕事についてお話してもらいました。
司書の資格をとると、自分の人生のにとって面白いことに出会えるかもしれない。図書館司書、司書教諭だけではなく、図書館関連の業界は色々。たとえば図書館のラベルを作る会社や、図書館家具の会社や、もちろん出版業界も、司書資格あれば、自信が持てるかも・・・。いろいろな図書館の写真をご紹介いただきながら、図書館の使い方、司書の仕事についてお話していただきました。
また、教養部の家禰先生もご参加いただき、ご自身が勤めていらっしゃった図書館での体験を紹介していただきました。
 

国文学科で取れる司書資格。みなさん、ぜひ、チャレンジしてみてください。

一覧へ戻る

ページトップ