対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

国文学科からのお知らせ

2016/10/18

授業風景

特別講義 正倉院展の魅力

10月17日に、国文学科の特別講義が開催されました。

 

今回は読売新聞大阪本社編集委員の関口和哉氏をお迎えし、正倉院宝物の由来と、22日から開催される「第68回正倉院展」の見どころなどをお話しいだきました。

正倉院が1200年もの間宝物を守ってこられた理由や、楽器や調度品など多岐にわたる宝物の特徴やルーツが紹介され、120名を超える参加者は皆熱心に話に耳を傾けていました。

 

歴史や文化が身近に存在する奈良。そこで学ぶことのぜいたくさを感じた講義でした。

一覧へ戻る

ページトップ