対象者別メニュー

ACADEMIC

学部・大学院

史学科からのお知らせ

2020/08/23

イベント

奈良大学文学部史学科の木下光生先生(日本近世史)が事務局をつとめる近世史フォーラム9月例会をご案内します。

奈良大学文学部史学科の木下光生先生(日本近世史)が事務局をつとめる近世史フォーラム9月例会をご案内します。
 

【近世史フォーラム9月例会のご案内】
◇日時:2020年9月18日(金)18:30~20:30
◇報告:佐藤一希氏「仁孝天皇在位期における新清和院の地位・権能ー皇位継承・後宮問題を中心にー」(仮)
〈参考文献〉
久保貴子「近世の朝廷運営」(岩田書院、1998年)特に第5・6章
藤田覚「近世の皇位継承」(歴史学研究会編『天皇はいかに受け継がれたかー天皇の身体と皇位継承』績文堂出版、2019年)
◇会場:大阪市立北区民センター 第1会議室
    https://www.osakacommunity.jp/kita/access.html
☆☆参加にあたってのご注意☆☆
一応、対面でも実施できるよう、上記の会場を確保しておりますが、現下の感染状況を鑑みますと、実際には同日程で、オンラインにて実施する可能性が極めて高いと思われます。
ついては、参加ご希望の方は、以下の点にご留意ください。
①対面、オンライン、いずれの場合でも、事前に参加者を把握しておくため、
参加ご希望の場合は、9月14日(月)までに、下記のアドレスまで、メールをお送りください。
木下光生 mitsuo_kinoshita@mvf.biglobe.ne.jp
※このメールのアドレスと一緒です。
②オンライン開催となった場合、9月16日以降に招待状をメールでお送りいたします。なお、Google Meetでの開催を予定しています。
③対面開催が可能となった場合でも、参加可能人数は、10名までとなります。また当日は、マスクの着用をお願いいたします。

【歴史学フォーラム2020のご案内】(再送)
〈主催〉歴史学フォーラム2020実行委員会
◇日時:2020年9月12日(土)13:00~17:00
◇報告
岩崎周一氏「近世ハプスブルク君主国における王権・議会・諸身分」
加藤真生氏「日露戦争における日本陸軍軍医部の疾病対策構築と欧米陸軍軍医部―赤痢・腸チフスを事例に―」
◇会場:大阪市立難波市民学習センター 第1研修室
地下鉄御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば」駅、近鉄・阪神「大阪難波」駅、南海「難波」駅下車、地下街・なんばウォークを西へ向かい、OCATビル4階へ 主要駅より徒歩約10~15分
    http://osakademanabu.com/namba/

☆☆参加にあたってのご注意☆☆
一応、対面でも実施できるよう、上記の会場を確保しておりますが、現下の感染再拡大傾向を鑑みるに、実際には同日程で、
オンラインにて実施する可能性が極めて高いと思われます。
ついては、参加ご希望の方は、以下の点にご留意ください。
①対面、オンライン、いずれの場合でも、事前に参加者を把握しておくため、参加ご希望の場合は、9月7日(月)までに、下記のアドレスまで、メールをお送りください。
実行委員・木下光生 mitsuo_kinoshita@mvf.biglobe.ne.jp
  ※このメールのアドレスと一緒です。
②オンライン開催となった場合、9月9日以降に招待状をメールでお送りいたします。なお、Google Meetでの開催を予定しています。
③対面開催が可能となった場合でも、参加可能人数は、25名までとなります。また当日は、マスクの着用をお願いいたします。
◎資料代:500円 ※ただし、オンラインの場合は、無料です。


 

一覧へ戻る

ページトップ